MR関連

製薬会社のMRはモテる?

投稿日:2019年2月20日 更新日:

こんばんは。外資系MRのアスカです。

今日は、製薬会社のMRはモテるのかということについて書いていきたいと思います。

製薬会社のMRはモテます。

結論から先に言いますと、製薬会社のMRはもてます。

理由は、以下の4つです。

・身だしなみが整っている

・高給取り

・合コンも多い

・聞き上手

他の業界でもいえることもありますが、やっぱりモテる要素が多い業界の一つだと思いますね。

身だしなみが整っている。

見た目って大事ですよね。

以前、製薬会社のMRには美人が多いのか。という記事を書きましたが、これは同様のことが男性にも言えます。

参照:製薬会社のMRには美人が多いのか。

営業マンなので、基本的には身だしなみを整えています。

私も周りを見渡しても、40代や50代の方でもおしゃれにスーツを着こなしてらっしゃる方も多いです。

清潔感があるだけでモテる要素になりますよね!

ただ、これは本人の努力もありますので、普段から身だしなみには気をつけましょう。

高給取り

こちらも以前書きましたが、製薬会社のMRは高給取りです。

参照:製薬会社のMRの年収とは?

若い頃はそんなにお金はないかもしれませんが、中堅くらいになってくると、結構お金もってる人もいますね。

お金があるだけで、飲みに出る機会も多くなりますし、女性との出会いも多くなってきますよ。

合コンも多い。

これは結構聞きますね。

医療関係者(薬剤師、看護師)との合コンもありますし、MR同士や異業種との合コンもあるみたいですよ。

医療関係者との合コンでは、自分の担当施設の方とかもいたりするので、仲良くなれば仕事に活かせることもあります!

ただ、最近は合コンよりも相席屋とかの方が多いような話も聞きます。

私がバリバリ合コンやってた時代は、相席屋がなかったので、あまり分かりませんが、同僚の話を聞くと、男性にとってはちょっと微妙な気がしますね。

聞き上手

これは営業マンですから当然ですよね。

営業テクニックの一つとして、相手の話を聞く技術はありますから、それで女の子を気持ちよく話させるのは得意分野です。

中には自分の話ばっかりしちゃう人もいますけどね。

男性の諸君はそうならないように気をつけましょう!

話の内容が面白いかどうかは、人によりますねww

そこは運次第ですが、何人かいれば1人は話の面白い人がいるはずです。

まとめ

皆様、いかがでしたでしょうか?

はっきりいって製薬会社のMRはもてます。

もちろん自分を磨く努力は必要ですが、そもそも合コンとか相席屋に行こうと思う人はある程度、意識してますよね。

MRはモテることが影響しているのかどうかわかりませんが、私の周りの30代前半の男性はほぼ結婚してますね。なんなら20代後半でもう結婚してます。

MRになったら、30歳まではしっかり遊んで、30歳を境に落ち着くくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

むしろ女性の方が結婚していない人が多い気がします。

その理由もなんとなく分かるので、また記事にしたいと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MR関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

製薬会社の開発から見る将来性(アストラゼネカ)

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日も製薬会社のパイプラインから見る将来性について書いていきたいと思います。 本日はアストラゼネカについて書いていきたいと思います。 アストラゼネカはどんな会社な …

外資系製薬会社のMRは社内に対してもっと自由に発言すべき!!

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、外資系の製薬会社のMRはもっと自由に発言すべきという話をしたいと思います。 皆様、自由に発言していますか? 外資系製薬会社のMRはもっと自由に発言すべき。 …

本当に必要なの?外資系MRが語る製薬会社のMRの英語の必要性。

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、MRに英語は必要なのか、という点について書いていきます。 ちなみに私は外資系に勤務していますが、今のところ英語は喋れません。 現場のMRの仕事に英語は必要 …

製薬会社のMRのやりがいとは?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、MRのやりがいについて書いていきたいと思います。 MRって結構やりがいを見失ってしまうことがあります。そんな時にこのページを見てもらえたらもう一度やる気に …

製薬会社のMRの転勤

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のMRの転勤事情について書いていきます。 MRは全国転勤が当たり前というイメージがありますよね。 全国転勤を覚悟しておく必要はある。 会社によって …