MR関連

製薬会社のMRと出張

投稿日:

こんばんは。外資系MRのアスカです。

本日は、製薬会社のMRの出張について書いていきたいと思います。

サラリーマンって会社によって出張の有無に違いがありますよね。

製薬会社のMRって、出張あるの?

製薬会社のMRにも出張はあります。

担当エリアによって差があるケースもありますが、平均すると、月に1回から2回くらいだと思います。

基本的には出張は少ない業界だと思いますが、担当施設によっては、かなり数が多くなるケースもあります。

もちろんMRでなく、役職や肩書きが変わると増えるパターンが多いと思います。

業界によっても違うケースはありますが、地域に根付く営業、あまり関係なく全国を回る営業、全国ではないにしてもかなり広域を回る営業など、いろいろありますよね。

そういう意味では、MRは比較的出張の少ない営業だと思います。

どんな出張があるの?

出張と一言で言っても、いろんなパターンがありますよね。

製薬会社のMRの出張の中で、私が経験したことのあるものは、講演会の演者随行・参加、研修、学会参加、インセンティブなどです。

毎月どれかやってるイメージですね。

特に講演会関連が多いと思います。

KOLと呼ばれる先生を担当しているケースでは、毎月5.6回出張してる人もいます。

KOLというのは、key opinion leaderの略で、その領域のエキスパートで、全国的に影響力のある先生のことを指します。

KOLの先生は、全国各地の講演会に呼ばれます。

KOLは一人だけではないので、KOLの中でも自社製品の適正使用推進に協力していただける先生は引っ張りだこになります。

その先生を担当していると、年間の講演回数などもえげつない数になります。

そこまで一人の先生に講演が殺到するケースはまれですが、KOLを担当していると出張は多くなります。

出張の時はどんなことするの?

出張って、どんなイメージですかね?

まあ、社会人の方ならその会社によって、色んなパターンがあると思うので、様々ですよね。

製薬会社のMRの出張も同じようなイメージだと思います。

講演会を例にとってみると、自分の担当の先生がどこかのエリアにも呼ばれて、宿泊する場合は、基本的にMRも宿泊します。

会社や施設の規定によって、随行を許されないケースもあるので、先に会場に入ってお出迎えします。

先生の講演が終わったら、そのままそのエリアの先生と意見交換会からの食事会のパターンが多いので、お見送りして終わりです。

先生が講演されて、家に帰られるまでの間におもてなしするイメージですかね。

何か不測の事態に備える感じです。

もちろん細かい仕事も色々ありますが、ざっくり言うとそんな感じです。

先生方のお見送りをした後は、エリアのMRと打ち上げをして、ホテルに宿泊して帰ります。

特別なことをするわけではありません。

出張は楽しい?

ここからは私見です。

出張は仕事はもちろんやりますが、個人的には月1回くらいであれば、結構楽しんでます。

普段いるところとは違うところに行くので、観光気分も入ってますね。

早めに行って色々見て回ったり、全部終わってから翌日観光して帰ったりと、仕事以外の時間はゆっくりしてます。

あまり多過ぎると疲れるので大変ですが、一般的なMRの出張の頻度くらいなら、楽しめると思います。

まとめ

皆様、いかがでしたでしょうか。

製薬会社のMRの出張はこんな感じです。

会社によって色んな差はあると思いますが、せっかくなら楽しめたらいいですよね。

もちろん仕事がメインなので、キチンと仕事した上での話ですよ!

多過ぎると疲れるので、出張もほどほどがいいですね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MR関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

パイプラインから見る将来性(MSD株式会社)

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、パイプラインから見る将来性シリーズで、MSD株式会社について書いていきたいと思います。 MSDも大きな会社ですし、免疫チェックポイント阻害剤で勢いがありま …

製薬会社のMRの特殊性

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のMRの特殊性について書いていきたいと思います。 MRも営業マンですが、他の営業マンとは色んな違いがあります。 MRは他の営業マンと比べて違いが多 …

製薬会社のMRのカバン事情

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は製薬会社のMRのカバン事情について書いていきたいと思います。 最近は結構色んなタイプのカバン持ってるMRが多いですね。 製薬会社のMRのカバンのタイプは主に …

製薬会社のMRの上司同行について

こんばんは。外資系MRのアスカです。 MRの皆さんは、必ずと言っていいほど上司同行があるのではないでしょうか。 個人的にも色々と思うことがあるので、書いていきます。 上司同行は何のためにあるのか? 皆 …

製薬会社のMRが2500人減!MRの数はこのまま減り続けるのか?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のMRが毎年減っているというニュースを元に、今後のMRの数の推移を予想していきたいと思います。 このままMRの数は減り続けていくのでしょうか。 2 …