MR関連 医療業界

製薬会社のMRが登録すべき転職サイト5選!ここは登録しましょう!

投稿日:

こんばんは。外資系MRのアスカです。

本日は、製薬会社のMRが登録しておくべき転職サイトについて御紹介します。

もし、まだ登録していないサイトがあれば登録しておきましょう!

製薬会社のMRが登録すべき転職サイト5選!

参考:製薬会社のMRが転職を考え始めたときにすること

転職を考えた時に、どのサイトに登録したらいいか迷いますよね。

とりあえず知っているサイトを調べたりして、一つくらい登録しておこうかな。とも考えると思います。

また、初めて転職サイトに登録する人は、転職サイトに登録するとたくさん電話がかかってきたり、メールが送られてきたりするのでは?といった疑問もあるかと思います。

結論から言えば、どのサイトからも登録した直後はかなり連絡はきます。

個人的には、それは覚悟しておいた上で、どのサイトの方とも現状含めてちゃんと話をしておくべきだと思います。

転職サイトもエージェント次第でかなり変わるので、自分にあったエージェントを選ぶことをおススメします。

BIZREACH(ビズリーチ)

個人的には、一番有効活用できる転職サイトだと思います。

最近はTV CMなどでもよくみますよね。

ここに登録しておくことで自分の経歴などを見て、色々なエージェントから自動的に連絡をもらうことができます。

大手の会社や個人のエージェントまで多岐に渡るエージェントと連絡が取れるので、かなり助かります。

また、エージェントに自分の名前などの情報が後悔されるのは、自分が承認してからなので、むやみやたらに情報が漏れるわけでなありません。

ここは、専用のアプリもあるので、転職用のSNSみたいな感じでエージェントと連絡が取れるので、とても便利です。

登録初期は無料で利用できますが、ある程度の期間がたつと、プレミアムチケットがないと利用できない機能もでてきます。ただ、プレミアムチケットがなくても、充分利用できるので、是非登録しておくべきだと思います。

■□ 年収1000万円以上の会員制転職・求人情報サイト ビズリーチ □■

JAC(ジェイエイシー)リクルートメント

ここも製薬会社のMRの中では有名な転職サイトだと思います。

私も利用していますが、ここは製薬会社の人事とのパイプが強いイメージがあります。

いわゆるオーファンなどの会社は、多くの転職エージェントに応募を依頼するのではなく、ある程度決まった会社に応募を依頼しています。

そのため、レアな転職の案件を持っているかどうかで、ある程度その転職サイトのエージェントの強さが分かります。

そういう意味で、JACリクルートメントのエージェントは優秀な人が多い印象です。

また、ここは業界によって担当が違うので、製薬会社のMRであれば基本的にメディカル系担当の方がつくので、結構業界のことがわかっていて話が早いです。

CAREER CARVER(キャリアカーバー)

これは私も他の方のブログから知りましたが、皆様ご存知のRECRUIT(リクルート)が力を入れているハイクラス限定の転職サイトです。

イメージ的には、ビズリーチに近いのですが、こちらは完全無料で利用することができます。

ビズリーチと違ってアプリみたいなものはないので、Webページを利用することにはなりますが、こちらも便利なサイトになります。

登録しておいて間違いはないと思います。

RECRUIT AGENT

RECRUIT AGENT

ここもCAREER CARVERと同じでRECRUITが運営していますが、意外と求人が多いです。

特にMRの求人は登録しておけば、定期的に送られてきます。

市場を把握するためにも色々な転職サイトに登録する意味では、意外と役に立つかもしれません。

DODA

これも深田恭子さんのCMで有名ですよね。

DODAは私もとりあえず登録してみましたが、圧倒的な転職案件の量です。

ただ、ここはダントツでメールが送られてきます。

ほぼ毎日何通か送られてくるので、それが嫌な人はきついかもしれません。

ただ、豊富な案件なので、色々な転職案件を見る意味では登録しておいてもいいかもしれません。

私も登録した時に、担当アドバイザーみたいな方がついていただけましたが、特にメディカルに特化しているという感じではなかったです。

他にも転職サイトはたくさんある。

転職サイトは他にもたくさんありますが、MRの方であれば、このあたりに登録しておけば間違いないと思います。

この間Twitterでも少し話題になっていたのですが、転職エージェントというのは、転職を考えている人をどこかの企業に入社させることで報酬が生まれます。

要するに、転職させてしまったもの勝ちです。

ここに挙げた転職サイトのエージェントはそんな人はいないと思いますが、あまりエージェントの言いなりになりすぎないように気をつけてください。

言われるがままに行動するのではなく、しっかりと考えて行動してくださいね。

転職エージェントから聞かれることに関しては、嘘をつく必要はありません。

こういうものはデータが残りますから、嘘をつかずありのままを話して、納得できる転職をしてくださいね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MR関連, 医療業界

執筆者:


抗がん剤市場が2025年にピークへ!これからの市場はどうなる? | ホワイト製薬企業勤務の現役外資系MRアスカの日常 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

製薬会社のMRの訪問規制とは?

こんばんわ。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のMRの最近の訪問規制の現状について書いていきたいと思います。 時代と共にかなり変化してきているので、今後もかなり変わってくることが予想されます。 …

パイプラインから見る将来性(MSD株式会社)

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、パイプラインから見る将来性シリーズで、MSD株式会社について書いていきたいと思います。 MSDも大きな会社ですし、免疫チェックポイント阻害剤で勢いがありま …

製薬会社のMRと全国ランキング

こんばんば。外資系MRのアスカです。 本日は営業マンならではの、営業成績全国ランキングについて紹介します。 営業成績って、どんな感じになってるのか気になりますよね。 営業マンをやっている以上、必ず営業 …

製薬会社のMRの会議は長い!私が会議で意識しているルールはこれ!

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のMRの会議について書いていきたいと思います。MRの会議は長いです。 私は会議中に意識していることがあります。 基本的に会議は長い。 これを思って …

パイプラインから見る製薬会社の将来性(第一三共株式会社)

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、久しぶりに製薬会社の将来性の見方について、第一三共株式会社を取り上げてみたいと思います。 2020年は第一三共が結構盛り上がりそうな予感がしています。 第 …