MRとお金 ファイナンシャル・リテラシー

MRの皆さん、あなたのファイナンシャル・リテラシーは?

投稿日:

こんばんは。外資系MRのアスカです。

本日は、ファイナンシャル・リテラシーについて書いていきたいと思います。

私も改めて勉強して、リテラシーの低さにショックを受けました。

君はお金持ちになりたいか?

そんなの当たり前ですよね。

私はできることならお金持ちになりたいです。

MRという仕事は、給料の良い仕事です。

参考:製薬会社のMRの年収は?

もちろん人生はお金ではない!という話もあると思います。

私もお金が全てだとは思いませんが、お金は大事です。

製薬会社のMRは給料が良いので、結構みんなお金にはこだわりがある人が多いのではないかと思います。

お金にこだわりがあるのであれば、尚更、ファイナンシャル・リテラシーは高めておくべきです。

というか、個人的には、全ての国民がもっとファイナンシャル・リテラシーを高めた方が、日本全体がよくなると感じます。

日本人って、お金の話になると、ちょっと構えるというか、騙されるんじゃないか、みたいな感じを出しますよね。

もちろん騙してくる人もいるので、そこは注意が必要ですが、騙されないためにもお金について知っておくことは大切です。

金持ち父さん、貧乏父さん。

これは、結構知っている人も多いと思いますが、有名な本ですよね。

私も機会があれば読みたいと思っていましたが、この間たまたま中田敦彦のYoutube大学でやってました。

3つの動画に分かれていて、とてもわかりやすので、全体をざっくり把握するにはとても良い動画だと思います。

全部見ると、1時間くらいあるのでお時間のある時にどうぞ。

この動画の中でファイナンシャル・リテラシーの話が出てきますが、これも知っておいて損は絶対にないことです。

資産と負債の違いとか、税金の違いとか、所得の違いとか、マジで知らないことがたくさんあります。

これを知っているか知らないかで、これからの生き方が結構変わってくると思いますよ。

最終的には、経営者になれ。という話もあるので、そんなに簡単な話ではないですが、知識として知っておくべきです。

ファイナンシャル・リテラシーを上げるためには?

では、どうやったらファイナンシャル・リテラシーを上げるにはどうすれば良いかですが、これは勉強することも大事ですが、個人的にはまずやってみることが最も理解が進むと思います。

まず、一番簡単なのは、「ふるさと納税」だと思います。

もうやっている人も多いと思いますが、最初の一歩としては、リスクなんてないですし、むしろ得しかないようなシステムです。

あえてここでは詳しく説明しません。

ここでやってみようかなと思って調べることが大切だと思います。

なぜ、みんなが得だと言っているのか?具体的にどうすればいいのか?どういうシステムで税金が戻ってくるのか。など。

調べれば調べるほど色々なことがわかります。

面倒ですが、周りにやっている人がいれば、確定申告を自分でやってみるのも一つのファイナンシャル・リテラシーを上げる方法かと思います。

他にも色々なことができます。

NISAやiDeco、株、FX、不動産など、世の中にはまだまだ知らないことがあります。

この辺りも全く知らない状態では、正直不安しかありません。

ただ、勉強するとめちゃめちゃ奥深くて面白いです。

もちろんリスクもあることなので、簡単にできることではありませんが、やってみると意外と簡単にできるものもあります。

深掘りすればするほど、世の中に興味が出てくる。

このあたりのお金の話は、世の中の流れと切っても切り離せないものです。

ただ漠然とやるのではなく、なぜこうなっているのか、どういう理屈なのか、など調べていくと、世界の情勢に興味が湧きます。

特に株やFXなんて、ガッツリ世界の情勢に関連してくるので、面白いですよ。

最近で言えば、コロナウィルスの話でニュースが持ちきりですが、騒がれ出した頃は、株価が一気に落ちてました。

細かい要因は私もよくわかりませんが、大きな企業などは、中国で色々な製品を製造していたりするので、そう言ったところからその企業の先行きを不安に思ったりするのかもしれませんね。

色々勉強していると、そもそも自分が勤めている会社はどうやって利益を出しているのだろう?

自分の会社の株はどうなっているのだろう?

最近、有名なあの会社ってどういう会社なんだろう?

など、色々な疑問が出てくると、それを調べるだけでかなり勉強になります。

もちろんお金が全てではないですが、どの会社も利益が出ないとやっていけません。

どう利益を出しているのかわかると、その会社の将来性はもちろん、自分がどういう仕事をすれば、会社に貢献できるのか。など、ここを考えると、上司や部長のような上のクラスの方にも一目置かれるかもしれません。

こう考えると、ファイナンシャル・リテラシーを上げることは、メリットしかありませんね!

私もまだまだ勉強中ですが、これは一生勉強し続けることだと思っているので、何か面白そうなネタがあれば記事にしていきます。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MRとお金, ファイナンシャル・リテラシー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

医師と製薬会社のお金の関係は?癒着ってあるの?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、医師と製薬会社の関係性に関して書いていきたいと思います。 癒着はないですが、ここは切っても切り離せない関係ですね。 医師と製薬会社のお金の関係は? これっ …

製薬会社のMRの金銭感覚は?意外と裕福ではないですよ!

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のMRのお金関係の点について書いていきたいと思います。 MRは結構給料もらってる人多いですが、貯金できてますか? 製薬会社のMRの金銭感覚は? ど …

製薬会社のMRは、お金の勉強をしよう!いくら税金払ってますか?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、お金の話(特に税金)について書いていきたいと思います。 自分の給与明細見て、税金のところ見てますか? 自分がいくら税金払ってるか知ってますか? さて、どの …

製薬会社のMRは株を勉強しよう!世の中の流れがわかってくる。

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、株について書いていきたいと思います。 私も始めたばかりなので、まだまだわかっていませんが、やっておくべきことの一つかな。と思っています。 まず証券会社の口 …