MRとキャリア MRと将来性

MRから別の職種への転職って本当にできるの?→できますよ!

投稿日:

こんばんは。外資系MRのアスカです。

本日は、MRから別の職種への転職について書いていきたいと思います。

希望している人は多そうですが、実際のところどうなのか分からないですよね。

MRから別の職種への転職はできるのか?

これは結論から言えばできると思いますし、実際に転職している人も何人か知っています。

恐らく皆さんの周りの方でももしかしたらMRから別の職種への転職に成功した人もいるかもしれません。

ここで一応確認しておくと、別の職種への転職というのは、同じ業種内(製薬業界であれば、基本的には製薬業界内)で、MR以外の仕事(学術、MSL、マーケティングや人事、トレーニングなど)に転職することを指しています。

この別の職種への転職というのは、よく耳にするのは、同じ会社内での異動が多いと思います。

MRで入社して、数年間重要施設を担当して、そのまま社内で本社に入るケースが最も身近ですが、これはなかなか自分の力だけでは難しいです。

以前にも、出世コースに関連した記事を書きましたが、本社というのは、人数が少ないので、限られた人しか入れないですし、自分がいこうと思っていけるようなところでもありません。

参考:製薬会社における出世コースとは?

必ずしも本社に入ることが出世コースではありませんが、今後の時代何があるか分からないので、色々なスキルや経験をしておくことは、時代を生き抜く能力を磨くことになると思います。

では、社外でのMR以外の職種への転職はあるのか?

これは、結構難しいかもしれません。

ただ、機会を狙っていれば、そのうち出てくる可能性はあります。

実際、私も2年間ほど転職サイトで色々な情報を集めていますが、多少はあります。

代表的なものとしては、先ほどもあったように、学術、MSL、マーケティング、トレーニング、人事などがあります。

「MRからの未経験で取ってくれる会社なんてないだろ。」という声が聞こえてきそうですが、意外とそうでもありません。

もちろん根気よく継続して情報を集めることが大切ですが、たまに出てきます。

社内でもMRから本社に移動する人がいるように、結局は他の職種への異動と言っても、MRから取っていることには変わりないのです。

だとすると、外から取っても、中からとっても同じでしょう。という企業もあるのです。

もちろん考え方は会社によるので、全ての会社で応募があるわけではありませんが、もし、こういったチャンスがあるのであれば、どんどん挑戦すべきかと思います。

参考:製薬会社のMRが登録すべき転職サイト5選!ここは登録しましょう!

転職エージェントは相性も重要。

これは、どんな転職サイトでも言われていますが、私も最近実感しています。

上のサイトで5選と書いていますが、個人的にはもっと登録しているサイトは多いです。

私も基本的には、転職の際に重視したいいくつかの軸を持っていて、それの優先順位を決めています。

それは、個人の考えによるものなので、転職エージェントには尊重してほしいポイントなのですが、中にはあまり尊重してくれないエージェントもいます。

まあ、それは人それぞれの考え方なので、ある程度仕方ない部分もありますが、自分が「この人はなんかちょっと違うな」と思ったら、別のエージェントを優先した方が良いです。

あとは、自社に残る可能性も含めて検討してくれる。ということだったり、エージェントによって持っている案件、紹介してくれる案件は違うので、やっぱりエージェントは何人か連絡を取り合っておく必要がありますね。

少しでも興味のある案件を紹介してくれたら、話だけでも聞いてみたら良いと思います。

そこから、もっと自分にあった案件が見つかることもありますよ。

コロナによるクローズの案件も増えている。

色々なエージェントと連絡を取り合っていると、案件によっては、最近はコロナウィルスの関係からクローズになっている案件も増えているようです。

製薬会社の業態の性質上、コロナウィルスの影響は受けにくいですが、やはりここで人を増やすメリットを感じにくくなっているのかもしれません。

コロナウィルスの影響は色々なところに出ていますが、これは社会現象なので、個人的には、コロナウィルスが流行する前に戻れるとは思いません。

もちろん戻ってくることもあると思いますが、世の中はここで大きく変わってしまったと考えています。

コロナウィルスの影響はもうしばらく続くと思いますが、いつかは収束します。

その後、世の中の動きは変わってきます。

世の中では、テレワークが当たり前になってきますし、それによっていらなくなる仕事も出てくるかもしれません。

そうなった場合、今までと同じように仕事をしているよりも、自分から色々なことに挑戦している人の方が、重宝されることは間違いありません。

その一つがキャリアチェンジだと思います。

もちろん他にも方法はあるので、何か良いのがあれば、教えてもらいたいです。

自分の職務経歴書は定期的に修正することをお勧めします。

もう転職経験がある人は、一度は職務経歴書を書いていると思いますが、職務経歴書は、定期的に書き直す必要があります。

軸となる部分はそこまで大きく変わらないと思いますが、自分の特徴や募集職種によっては、自分のどの部分の能力が役立つのかを伝えなければならないので、色々なパターンの職務経歴書があって然るべきです。

定期的に自分の経験を棚卸ししておくことは、サラリーマンとしても役立ちますし、転職としても役立つので絶対やっておくべきだと思います。

私も定期的に書き直しています。

コロナショックでなかなか外に出られない日々が続きますが、ぜひ、今のうちだからことできることをやっていきましょう!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MRとキャリア, MRと将来性

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

そろそろコロナ終息か?今、MRに必要な事はなんでしょう?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、そろそろコロナが終息しそうな雰囲気の中で、MRの現状等も踏まえながら記事を書いていきたいと思います。 今、多くのMRは何をしているでしょうか? そろそろコ …

MBAは取る意味あるの?→お金と時間があるなら取ってもいい。

こんばんは。外資系MRのアスカです。 最近MRでもMBAを取る人が増えている印象があります。私もお金と時間さえ許せば取りたいところですが、厳しい。。 実際にどうやって取るのか、取った後はどうなるのか。 …

100万人に1人の人間になろう!あなたはMR以外にをする?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、100万人に1人の人間になるという話について書いていきたいと思います。 キーワードは「MR×○○×○○」です。 日本の人口、GDPについて 突然ですが、現 …

久しぶりの投稿。自分のキャリアプランを振り返る。

こんばんは。外資系MRのアスカです。 久しぶりの投稿になります。この2ヶ月くらい色々と思うことがありまして、ブログ投稿をおやすみしておりました。 製薬業界はいろいろバタバタしておりますが、心機一転また …

コロナ終息の見通しが全く立ちません。これからどうする?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 そろそろ訪問規制が解除されてきたMRの方も出てきたのではないでしょうか。 とは言え、元通りになるのにはなかなか時間がかかりそうです。 いつ頃元通りになるのか? こ …