未分類

製薬業界ニュース(2019年1月21日版)ゾフルーザ処方増傾向

投稿日:

こんばんわ。

外資系MRのアスカです。

今日から製薬業界ニュースやっていきたいと思います。 

これ需要あるか分かりませんが、私個人の思いとしては、製薬業界のニュースがまとまっているところは結構あるんですが、あんまり詳細が載ってなかったり、そもそも専門外でよくわからない内容が多いので、少しでも噛み砕いていけたらと思ってます。

一応毎日継続する予定です。

これ以外も書きたいので、1日2本書く日もあるかもしれません。

<製薬業界ニュース(2019年1月21日版)>
1、ゾフルーザ、処方経験医の84%が処方増予定
2、エーザイ、希望退職者が300人に
3、MSD、デザレックスを自主回収へ

1、ゾフルーザ、処方経験医の84%が処方増
これは、皆さん見ての通りですが、昨年発売になった新規の抗インフルエンザ薬ゾフルーザがすごい勢いですね。

なんでそんなすごいのか知っている人も多いかと思いますが、知らない人もいるのでは?

既存薬とは異なる機序で、傾向の単回投与という点がメリットらしいです。

インフルエンザ薬といえば、タミフルが最も有名ですが、それ以外には、リレンザ、イナビル、ラピアクタ、ゾフルーザがあります。

それぞれをまとめると、
・経口薬タミフル(2001年発売、中外製薬)、1日2回5日間
・吸入薬リレンザ(2000年発売、GSK)1日2回5日間
・点滴薬ラピアクタ(2010年発売、塩野義製薬)点滴1回
・吸入薬イナビル(2010年発売、第一三共)吸入1回
・経口薬ゾフルーザ(2018年発売、塩野義製薬)経口1回

ゾフルーザ以外は、細かい違いはありますが、ノイラミニダーゼ阻害剤で、ゾフルーザがCapヌクレアーゼ阻害となってます。

この違いは、簡単に言うと今までは、感染した細胞の外にウイルスが出ていくのを抑える薬でしたが、ゾフルーザは、細胞内でウイルスが増殖することを抑えるので、もっと理にかなった薬になります。

インフルエンザかかったことがある人なら分かると思いますが、各薬剤の投与方法だけでも患者さんからすると選り好みしますよね。

私も何度かかかっていますが、吸入、経口、点滴だけでも、正直経口を選ぶと思います。

それに、何日も飲み続けるのはめんどくさいので、1回で飲める方がいいですよね。

そうなると新規な作用機序も持ってるゾフルーザが一番良いのではないかと思いますね。

まあ、まだ新しい薬なので、何も考えずバンバン使うということはないと思います。

特に子供や高齢者などは、すぐには変わらないと思いますが、処方を経験した医師の84%が次も処方するということなので、今後はかなり増えてくると思いますね。

これは、医療関係者としてもしっておいて損はなさそうですね。

2、エーザイ、希望退職者300人に
300人と、、まあ、多いなーという感じですが、

実は、エーザイの当初の予定では、100人だったそうです。

エーザイは2018年に、3回に分けて希望退職者を募集すると明言していました。

今回が第1弾です。

そこで、300人って、どうなんですかね?

それだけこの業界の厳しさを表しているのか、それとも最初に応募していた方が、退職金の上乗せが満額見込めるからなのか分かりませんが、ちょっと不安ですよね。

エーザイって国内でもTOP5には入るくらいの製薬会社のはずですが、その会社でここまでとは。

エーザイは、元々中途入社を取らない会社で有名だったので、そういった意味では、年輩の方も多く、こういう結果になったのかなと思います。

ただ、そうなってくると、第2弾、第3弾はどうなるんですかね。

どうやらエーザイは、今後のビジネスモデルの変化も見越して、新卒の募集を厚くするようですが、どうなっていくことやら。

一般的にも有名な会社なので、色々なところに影響が出そうですね。

私も見守っていきたいと思います。

3、MSD、デザレックスを自主回収へ
デザレックスは抗アレルギー剤らしいです。杏林製薬さんが販売しておられますね。

詳しくは、分かりませんが、そうやら原薬保管施設が外国製造業者認定を取っていなかったそうです。

そこで、使用期限内のすべてのロットを回収するそうです。

今後売り上げがあがっていく予定だったそうですが、これは仕方ないですね。

一刻も早く供給体制を整えるとのことです。

これは、MSDさんの問題みたいですね。

こういったことは気をつけてほしいところですね。

日本では、やはり国内企業が優遇されているところもありますので、外資系企業のイメージが悪くなってしまいます。

まあ、ここからは真摯な対応をしてほしいところですね。

手続き上の不備なので、製品等には問題ないそうです。

本日3つお送りしてきましたが、結構大変ですね。

一つ一つの記事で調べることが多いので、量も増えますね。

でも、自分の勉強にもなるので、今後も継続していきたいと思います。

乞うご期待!
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

Apple Watch series4の便利さについて

こんにちは。 外資系MRのアスカです。 本日は、Apple watch series4について書いていきたいと思います。 やっと買いました。Apple watch。 1、Apple Watchを買うま …

no image

製薬業界ニュース(2019年1月23日版)大阪府、健康イベント参加でポイント付与

こんばんわ。 外資系MRのアスカです。 本日も製薬業界ニュースやっていきます。  1、大阪府、健康イベント参加で、ポイント付与2、KMバイオロジクスとアステラス、契約満了3、公取委、日本ケミ …

no image

まだTwitterやってないの?見るだけじゃダメだよ。

こんばんは。 外資系MRのアスカです。 本日は、Twitterについて書かせていただきます。 皆さん、Twitterやってますか。 ただ見るだけじゃないですよ。 もちろんただ見るだけでもいいですが、せ …

MRの評価指標にKPIが導入される?

おはようございます。 外資系MRのアスカです。 皆さま、KPIってご存知ですか? 会社によっては、MRの評価制度にKPIが導入されるそうです。 簡単に言うと、「売上実績」+「プロセス」で評価する仕組み …

no image

オンライン診療って何?

こんばんわ。 外資系MRのアスカです。 本日は、今朝のニュースでも書いたオンライン診療について書いていきたいと思います。 調べてみると結構便利そうな感じでしたよ。 一番使われているのが、株式会社メドレ …