MR関連

製薬会社のMRはゴールドカード(クレカ)がおススメ

投稿日:

こんばんは。外資系MRのアスカです。

本日はクレジットカードはゴールドがおススメという話をしたいと思います。

皆さま、ゴールドカード持ってますか?

クレジットカードもたくさん種類がある。



これめっちゃ迷いませんか?

私もどのクレジットカードがいいのか未だに分かっているわけではありません。

自分のライフスタイルに応じて、クレジットカードは選ぶのがいいみたいです。

個人的に私の周りで多いなと思うのは、圧倒的に楽天カードです。

まあ、日本人で楽天市場を利用するなら楽天カードは持っていて損はないと思いますね。

ポイント還元率や、キャッシュレス決済システムなど、とりあえず楽天のカードを持っていれば間違いないと思います。

クレジットカードには、3種類のグレードがある。

これは、クレカの会社によっても少し違いがあると思いますが、基本的には3種類です。

ノーマルカード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類です。

ブラックカードなんてのもありますが、一般人はまずお目にかかることはないと思います。

ノーマルが年会費無料の一般的なカードですね。

ゴールドカードはすでに持っている人もいると思いますが、年会費を払って色々な特典が受けられるカードです。

プラチラカードはさらにグレードの高いサービスか受けられるカードですが、プラチラカードの取得には、ゴールドカードよりも高い年会費と、カードでの買い物の履歴が必要になります。

今回は比較的入手しやすいゴールドカードについて紹介していきたいと思います。

ゴールドカードは、年会費を払って色んな特典が受けられる。

これがおススメです。

特典は会社によって違うので、代表的な特典を紹介していきます。

ポイント制度の優遇

レストランの優待

医療相談

空港ラウンジ無料利用

優待価格でホテル利用

この中でも個人的に役に立っているのは、ポイント制度の優遇と空港のラウンジの無料利用です。

ポイントの優遇は言うまでもないと思いますが、ウチでは基本的に全て楽天カードで支払いをしています。

なので、通常のポイントもつきますし、楽天市場で買い物すれば、SPUプログラムで、ポイントの倍率が上がります。

楽天市場で1ヶ月に1万円以上の買い物をすれば、ゴールドカードになる方がお得になるようです。

日用品などのことを考えると、そのくらいいくようなケースもあるのではないでしょうか。

あとは、ラウンジの利用が役に立つと思っています。

恐らく製薬会社のMRであれば、空港を利用する機会も年間で数回はあると思います。

そんな時に、ラウンジが利用できると、空港での待ち時間を快適に過ごすことができます。

ホテルやレストランの優待なども、上手く利用すればお得になると思います。

ゴールドカードは一種のステータス

ゴールドカードってなじみがないと、あんまり意識する機会はないと思います。

ただ、周りが持ってたりすると、自分も欲しくなりますし、持っててチラッと見えるだけでも、「おっ」となるケースもあると思います。

別に持っていなくても何も問題ありませんが、あってもいいかなと思うこともあります。

ただ、ゴールドカードは、どこの会社で作ってもほぼ年会費がかかります。

ちなみに楽天は、通常カード、ゴールドカード、プレミアムカードがあります。

プレミアムカードが、他の会社で言うゴールドカードで、年会費が1万円かかります。

楽天ゴールドカードは、年会費2000円で持てる安価なゴールドカードです。

こんな風に、年会費の安いゴールドカードも増えています。

私が知っている限りでは、イオンゴールドカードや、エポスゴールドカードなどは、条件を満たせば年会費無料になります。

ゴールドカードも、年会費無料、数千円の安価なもの、1万円以上かかるもの、の3パターンがメインです。

ステータスとして考えるなら、1万円以上のゴールドカードがおススメですが、ラウンジやポイントを考えれば、無料や安価なものでも問題ないと思います。

三井住友VISAカードのゴールドは、通常年会費が1万円ですが、条件を満たせば半額以下になります。

そして、有名なゴールドカードなので、ステータスにもなりますよ。

また、20代向けの安価な年会費のゴールドカードもあります。

是非、まだゴールドカードを持っていない人は、ゴールドカードも検討してみてください。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MR関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

意識が高いMRと意識が低いMRでは、今後は何が変わってくる?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のMRの中でも意識の高い人もいれば、意識の低い人もいると思うので、そこについて書いていきたいと思います。 皆さん、意識高い系ですか?意識低い系です …

インターンシップって意味あるの?製薬会社のMRになるために。

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、製薬会社のインターンシップについて書いていきたいと思います。 結構インターンシップやってる会社増えてますよね。 インターンシップは意味あるの? 皆様、イン …

製薬会社のMRに向いてるのは、どういう人か?

皆様、こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、MRに向いてる人と向いてない人について書いていきたいと思います。 MRの仕事については、以下をご参照ください。 参照:MRの仕事とは? MRに向いて …

製薬会社のMRのやりがいとは?

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、MRのやりがいについて書いていきたいと思います。 MRって結構やりがいを見失ってしまうことがあります。そんな時にこのページを見てもらえたらもう一度やる気に …

MR不要論の再燃!コロナショックでMRのあり方が問われる。

こんばんは。外資系MRのアスカです。 本日は、コロナウィルスの大流行でささやかれるMRの不要論に関して、記事を書いていきたいと思います。 個人的な感想としてコロナウィルスがここまで流行るとは思っていま …