未分類

キャッシュレス時代には、薄い財布がおススメ

投稿日:

こんばんは。外資系MRのアスカです。

本日はオススメの財布について紹介したいと思います。

キャッシュレ時代に、分厚い財布は要りませんよね。

一昔前は二つ折り、長財布が多かった。

財布って、少し前までは、二つ折りか長財布が多かったイメージかありますね。

昔はクレジットカードはありましたが、キャッシュレスもここまで進んでなかったので、お札と小銭を持っている人が多かった印象があります。

私もどちらも使ったことがありますね。

最初は二つ折りの財布に憧れて、ブランド物とかも買ってましたね。

でも、ずっと使っていると、カードが増えてくるし、角が曲がってくるので、使い込んでる感がちょっと嫌だなー。と思うこともありました。

そこから私は長財布を検討していたのですが、二つ折りの長財布はなんとなく好きではなかったので、ラウンドファスナーの長財布に変えましたね。

これは結構気に入ってました。

ラウンドファスナーだと、基本はチャック閉めてるので、安心感がありますし、角が曲がるようなこともなかったですね。

ただ、だんたん使っていると、あの大きさが煩わしいと思うこともありました。

基本的には何も持たずに最小限の荷物で出かけたいタイプなので、しばらくしてから、また財布を検討していました。

キャッシュレス時代より前から、コンパクトな財布を探していた。

個人的にはキャッシュレスの時代が来る前から、コンパクトな財布を探していました。

最初は、三つ折りの財布でしたね。

これは三つ折りなので、サイズ的にはとてもいい感じでした。

カードもそこそこ数が入るので、免許証や保険証、クレジットカードあたりは余裕でしたね。

ただ、小銭が増えてくると分厚くなるので、そこは気をつけてましたね。

三つ折りの財布の難点は、お札が三つ折りになります。

これ、気にしなければいいんですが、なんかお札の形がダサいんですよね。

コンビニのレジで出した時の情けなさ。。

長財布の時は、ピン札が基本だったので、そのギャップが、、

そして、レジに収納される時って、基本的にお札の真ん中を押さえるようになってるので、三つ折りのお札って、やりにくいんですよね。

店員さんはさぞかしめんどくさかったと思います。

キャッシュレス時代に入り、色々な財布を見て回った結果、おススメ3選

ここからは私が色々探した中で、これは良いなと思った間違いないやつを紹介したいと思います。

abrAsus薄い財布

これは知ってる人にとっては王道だと思います。

薄い財布の代表格で、小銭15枚(999円が入る)、カード5枚、お札数枚といった量で、収納多いわけではありませんが、薄さ13mmと、かなり薄さを追求しています。

一般的な財布は厚さが2~30mmくらいなので、かなり薄いですね。

これからのキャッシュレス時代では、こういった財布が良いかもしれませんね。

私の知り合いで持ってる人がますが、かなり使い込んでいたので、色違いの同じ財布を買ってました。

気に入る人はずっとリピートするみたいですね。

マネークリップウォレット

これはどこのメーカーが良いのかは好みが別れるところだと思います。

マネークリップにあこがれつつ、小銭やカードも収納したい方におススメ。

私もマネークリップにもあこがれるので、これもキャッシュレスの時代には合っていると思います。

知り合いにマネークリップを使っている人がいるのですが、やっぱり見た目がカッコいいですよね。

エムピウ ゾンゾ

これもおススメです。

ミニのラウンドファスナーの財布です。

お札を少し丸めて収納しないといけないので、使い勝手が悪く感じるかもしれませんが、あまりないタイプの財布なので紹介させて頂きました。

エムピウには、もう一つ、王道の財布もあるのですが、そちらも特殊な財布ですが、慣れるととても使い勝手が良さそうな財布です。

他にも色々な薄い・小さい財布はありますが、財布ってそんなにころころ変えないので、キャッシュレスを始めた人が、これからどうするか見ものですね。

私は仕事柄小銭が必要なので、小銭を持っていることが多いですが、小銭を使わない方であれば、むしろ小銭入れは必要ないかもしれませんね。

これからは、財布のスリム化が進む。

これからはどんどん財布のスリム化が進んでくると思います。

主婦の方は、ポイントカードなどを考えると、そういうわけにもいかないのかもしれませんが、もっと便利な世の中になると思います。

ポイントカードがスマホに全て入る時代も来ると思われます。

そうなると、財布に入るカードって何がありますか?

まあ、いずれは全てスマホに入ると思いますが、私は今のところ、免許証、保険証、クレジット2枚くらいですね。

正直、免許証、保険証、クレカがあれば十分ですよね。

これからは、政府が本腰を入れて、マイナンバーカードがもっと浸透してくるかもしれません。

どちらにしても、今後は、テクノロジーの進化によって色々と変わってきます。

世の中の流れにはしっかりついていきたいですね!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

Apple Watch series4の便利さについて

こんにちは。 外資系MRのアスカです。 本日は、Apple watch series4について書いていきたいと思います。 やっと買いました。Apple watch。 1、Apple Watchを買うま …

no image

MRのお弁当提供はダメになるのか?

こんばんわ。 外資系MRのアスカです。 今日は、仕事関連の話題ということで、我々MRのお弁当の提供について記載しますね。 1、お弁当提供とは。2、お弁当はどのように使われるか。3、今後、どのようになっ …

再び開始!PayPay100億円キャッシュバックキャンペーン!

こんばんわ。 外資系MRのアスカです。 また、始まります。PayPayキャッシュバックキャンペーン! 「第2弾100億円キャンペーン」 モバイル決済PayPayでの支払額の最大20%のPayPayボー …

no image

初めてのブログなので、まずは自己紹介から!

初めまして! 外資系MRのアスカです。 今日からブログ始めました。 三十路に突入し、ただ漠然とサラリーマンを続けているよりも何かやりたいと思い、 今年からブログとTwitterを頑張ってみようと思いま …

no image

製薬業界ニュース(2019年1月23日版)大阪府、健康イベント参加でポイント付与

こんばんわ。 外資系MRのアスカです。 本日も製薬業界ニュースやっていきます。  1、大阪府、健康イベント参加で、ポイント付与2、KMバイオロジクスとアステラス、契約満了3、公取委、日本ケミ …